« 年少さん、つぼみ組さんの敬老会 | メイン | きらきらさんの特別教室☆ »

2014年9月19日 (金)

日本舞踊を踊ってみました!!

先週の金曜日、年長さんが日本舞踊に挑戦しました。

教えてくれる先生は『名古屋をどり』で有名な西川流の舞踊家・西川まさ子さんribbon

Img_1020和服姿で子ども達に “身の美しさ” を教えてくれました。

まずは座り方、お辞儀の仕方など、美しく・正しい姿勢を学んだ子ども達。

Img_1043いつもは「お母さん座り」と呼ぶこの座り方も、「正座」で座ります。

Img_1046お辞儀をするときは、頭を下げ過ぎずに。そして両手で三角をつくって丁寧にご挨拶。

みんな初めてなのに、とても上手にできましたhappy01

日本舞踊に必需品な “お扇子” も扱いました。

Img_1022 まさ子先生がとても大事なものであることを子ども達に伝えた後、ひとりひとりに扇子を渡していきます。

Img_1023両手で渡して、両手で受け取る。「どうぞ」と渡して、「ありがとうございます」と受け取る。

あたりまえのやりとりですが、丁寧に気持ちを込めておこなうと、美しいやりとりのひとつとなるから不思議ですねshine

Img_1026お扇子の開き方がむずかしい様子wobbly でも大丈夫sign01先生達がゆっくり教えてくれました。

Img_1027踊るときには手の動きも重要です。

手のひらを広げて「パー」をつくれば “紅葉の葉っぱ” 指を合わせれば “笹の葉っぱ”

日舞には “笹の葉っぱ” の手が大切みたいですbud

Img_1032さあ、お扇子を持って、踊りの開始!!

Img_1036♪『さくら さくら』 と ♪『桃太郎』 の曲に合わせて踊りました。

Img_1031足の動きも気にして踊ります。つま先を内側に向けて・・・

まさ子先生の踊りを見ながら、みんな一生懸命踊っていましたheart04

Img_1037踊り終えた後も、正しい姿勢でご挨拶。「ありがとうございました!!」

最後にお弟子さん達の踊りを見せてくれました。

Img_1041この日のために、たくさん練習してきてくれたそうですnotes

Img_1042さっきまで自分達も踊っていた日本舞踊。みんな最後まで真剣に見ていましたeye

初めて踊ったという子が殆どでしたが、まさ子先生がわかりやすく教えてくださったので、楽しく踊ることができた子ども達でしたconfident 日本の伝統的なものを知るよい機会となったように思いますshine

11月24日(金)に、西川まさ子先生を講師にお招きして保護者研修会を開催する予定です。詳細は後日おたよりでお知らせしますので、保護者の方々、どうぞご参加くださいsign03

★ E ★

コメント

コメントを投稿