« 年長さんの敬老会 | メイン | 年少さん、つぼみ組さんの敬老会 »

2014年9月12日 (金)

年中さんの敬老会

年中さんはおじいちゃん、おばあちゃんと “ビンゴゲーム” をして遊びました。

ビンゴカードに『1~25』までの数字をおじいちゃん達と書きいれていきます。

Img_0969「ここは何の数字にする?」「20はどこがいい?」など、子ども達に優しく聞いてくれるおじいちゃんhappy01

Img_0970子どもの手をにぎって一緒に書いてくれるおじいちゃんもいましたheart04

Img_0972おばあちゃんがとなりで数字を順に数えてくれるので、25まで間違えずに書いていくことができました。やさしいですねconfident

クラス全員が数字を書き終えたら、ビンゴゲームがスタートですmotorsports 

Img_0979先生がひいた “くじ” の番号と同じ数字をマーカーペンで囲みます。

Img_0982ここでも、おじいちゃん、おばあちゃん達が「ここだよclover」と、やさしく教えてくれていました。

Img_0980

囲み数字が1列そろったら 『BINGO!!』 です。

ビンゴになったら素敵なプレゼントsign03 “おじちゃん おばあちゃん だいすき封筒” です。

Img_0974この封筒の中には・・・

Img_0975いつでも使える “おてつだい券” が入っていますhappy01

Img_0985リーチになると、次のくじ番号がどんどん気になる様子。「お願い!! 3にして! 3にして!」と、手を合わせて期待します。

Img_0986願った数字がでると「ビンゴ~!!!」と、大叫び(笑) 

Img_0994おじいちゃん、おばあちゃんも子ども達と一緒になってくじ番号の数字を探しますeye 先生がくじをひく時は一緒になって先生に注目し、くじ番号を言うと一斉にビンゴカードに目を向ける姿は同じ気持ちで取り組んでいるからこその姿ですねconfident

Img_1015年中さんも最後は歌のプレゼントをしました。歌い終えた後に温かい拍手をもらって、子ども達はさらに嬉しくなったと思います。ありがとうございました!!

会の後は “おてつだい券” を使う日を楽しみにしている様子の子ども達でした。あげる方も嬉しい、もらう方も嬉しい特別な券ですねshine

★ E ★





コメント

コメントを投稿