2017年9月12日 (火)

あったか~い園です

先生は、子ども達に優しく、保護者にも親しみをもって接してくださいます。

子ども達の元気な声が響き、自然を愛する子どもらしい子どもに育っています。季節を感じさせる行事もいろいろあり、たくさんの経験が子どもの自信にもつながっているように思います。幼稚園大好きの気持ちでいつもあふれています。

2017年9月 1日 (金)

末っ子もがんばっています

3人の子どもが入園しました。

今通っている末っ子は、偏食、オムツでのスタートになりましたが、先生の助けでトイレにも行き少しずつですが食べられる物がふえてきました。家では、恥ずかしがってまだ見せてくれませんが、先生が教えてくださるのでとても嬉しいです。製作にも意欲的になり、スターキッズ(預かり保育)に行くと次々に大作を持ち帰ってきます。

最近では、「この箱、持って行ってもいい?」とよく聞いてきます。家で作った物を持って行く日もあり、先生に見てもらっているのかなぁと思いました。

みんなが明るく楽しそう

姉が転園、現在は弟が通園しています。お友達も、先生も、みんなが明るく楽しそうです。おかげで心配することなく園にすぐに溶け込むことができました。
姉は、積極的で情緒豊かに成長し卒園することができました。「遊びの中から学ぶ」を実践しているからこそ習得できたものは非常に大きいです。弟も笑顔で通っています。

2017年7月 7日 (金)

園の良いところ発見!

その① 園では、子ども一人一人の気持ちや主張をよく聞き、尊重してくれるので、子ども達がとても伸び伸びしています。

その② トイレトレーニングについても、その子の様子を見ながら焦らずゆっくりと進められ、子どもも、親自身もゆとりがもてました。

その③ 自分の意見をしっかり言えるようになり、子どもなりに自信がつきました。

その④ 先生との距離も近く、こまめに連絡をしてくれ、子どものことを話し合えるのは、とても安心です。子どもの生活や心の土台(人生の根っこ)を育むことのできる幼稚園です。

2017年6月12日 (月)

きらきら教室から通っています

2歳児親子教室では、母から離れず不安な気持ちが残ったままの入園でしたが、その時の入園体験(バスの乗車・数回の母子分離の体験保育)が子どもなりの幼稚園に行くんだという気持ちの整理ができたのか、予想していたような心配はいらず、スムーズに幼稚園生活を始めることができました。

涙の思い出が多かったけれど、今ではとても懐かしい、良い思い出になっています。

2017年2月16日 (木)

みんな優しいから♡

娘は入園当初、毎朝のように泣いていました。

気が付くと楽しく通えるようになって、今では休むのを嫌がります。年長にあがる時、担任の先生は誰になるのかな?と言う私の質問に「誰でもいいよ。だってみんな優しいから」と答えました。

この言葉を聞いて娘が楽しく通えているのは、どの学年のどの子にも、全ての先生が目を配っていてくださるからなのだと思いました。安心して通わせています。

2017年1月16日 (月)

親の心配どこ吹く風

入園前は複数の幼稚園の体験保育や幼児教室に参加していました。

そんな中、最終的に星の城幼稚園に決めたのは、先生方が皆さん、娘のペースに合わせて優しく対応してくださり親の私への声掛けも優しかったのと、行事の一つ一つがどれも温かい気持ちになれる工夫が凝らされていたことでした。

入園後も、毎日楽しそうに通っている娘。お迎えに行くとキラキラした目をしていて家に着くのも待ちきれず、とびっきりの笑顔で園の出来事を話してくれます。

2016年12月13日 (火)

野菜嫌い、汚れる事も嫌い!

きらきら教室、満3歳児と進み今は年中4歳児です。

つぼみ組では、泣いて幼稚園に通う日々があり「大丈夫かな?」と随分心配をしました。野菜嫌いで、汚れる事も嫌い。そんな状態で幼稚園生活が送れるのかと思っていましたが、先生や友達の影響はすごいです。全く食べられなかった野菜も、少しずつ食べられるようになり、砂(泥んこ)遊びもできるようになっています。先生は、決して無理強いせず、上手く子どもをやる気にしてくれるようです。

初めて給食を残さず食べた日、娘が嬉しそうに「今日は、残さず食べたよ!」と言った顔が今でも忘れられません。幼稚園でいろいろな経験をし、たくましくなっています。

2016年11月17日 (木)

子どもは小さな冒険者

星の城幼稚園では季節を感じる行事がたくさんあります。

遠足、七夕、お餅つき、クリスマス、マラソン。年長では、たけのこ掘り、ザリガニ釣り、さつまいも掘り、雪山遠足など自然と友達になれるのも、幼い頃の経験が大事なんだと思います。

友達や先生と共感しながら心には楽しくてわくわくする気持ちがたくさん育っています。

先生の力、友達の力はすごい!!

入園当初は、トイレでおしっこをすることも、野菜を食べることも、着替えをすることもできませんでした。

一人では何もできないまま幼稚園に行かせて大丈夫かな? と心配しました。先生が子どものペースに合わせその子の気持ちに寄り添い優しく接してくれたので、すぐにオムツがはずれ一人で着替えができるようになりました。

給食も残さず食べられるようになりました。